着々と

現在新築工事 2軒 黒部の家  手屋の家  リフォーム工事

5軒 震災の影響で納品が遅れていた 各メーカ 順調に、そろって

どんどん 着手しています。

新築・黒部の家  内装工事ほぼ完了 7月上旬器具付け エアコン 

外溝工事完了し 7月23 24日 完成見学会開きます。

手屋の家 6月21日 配筋検査終後 午後からベースコンクリート

打設 22日 立ち上げ型枠施工後 夕方打設  上棟まで約2週間

養生期間もばっちりOKです。 この養生期間大切です

画像① は黒部の家 植栽の緑 搬入緑が入ると、良い感じ。

まさに 光と風と緑
b0185592_15504157.jpg
b0185592_15525380.jpg
画像②・③
b0185592_15535867.jpg
 手屋の家 配筋状況です。

愚直に補強筋 D19・16・13 人通口 補強やってます。

検査員のかた またしても関心 しきりです。

この家 耐震1.25倍 屋根はガルバ金属ですが、(軽い屋根)

構造計算の入力は屋根・重い屋根(瓦入力)

べた基礎配筋も 軽い屋根の場合 D13 200*200で OKですが

当然重い屋根仕様 D13 150*150

みなさん構造計算は最低基準を決めているんです。 余裕で施工すれば

より安心感が増します。 見えなくなる。部分こそ大切です。
[PR]

by studio_seiwa | 2011-06-23 16:07

『マッピー』用ボーダー

<< 手屋の家 上棟 久々に >>