セルロースファイバー断熱材 下地   赤田の家

赤田の家 工事工程も順調進んでいます。 弊社の人の蔵シリーズ 新築の場合 標準仕様をご紹介

基礎はもちろんベタ基礎  土台・柱 桧 特に和室周り真壁部分は、
東農桧 (現地直接購入しています。)
 
梁・桁は無垢材 KD米松 (KDとは乾燥材) 耐力荷重が大きい部分には集成梁を使い

105*45 米松筋交いと 構造耐力パネルの併用です。 赤田の家はホールダウンAB16本施工です。 
(木造最強仕様)


b0185592_10225397.jpg
  

いよいよ お待ちかね セルロースファイバー吹込み下地とスタートです。 塵は止めるが、
空気は 通る(通気)  内部湿気を逃がす  優れもののシートです。

画像は天井下地シート  セルロースファイバー吹込み施工中です。
[PR]

by studio_seiwa | 2009-06-02 10:24

『マッピー』用ボーダー

<< 人の蔵 セルロースファーバーの家 セルロースファイバー断熱材  ... >>