下地が大事 プラスターボード

・・・いきなりですが、画像は天井下地 PB9.5mm施工後・・・
石膏ボード=PB9.5  3.*6サイズ=910mm*1820mmサイズ
長い方向は 紙巻き込み 短い方向は切断面で 白い石膏が見えます。
(ここで一手間) カッターで面取り加工後 
天井下地 (内壁下地と同じで細かい) にビス止め

継ぎ手を一定にせず、千鳥張り(目地ずらし) 
この部分がポイント 将来違いが出る・・・ 
天井クロス張りの場合
継ぎ手が一定の場合 クロス下地のラインが、見えやすくなったり・・・
皴がよったりする、可能性が高くなります。 

人の蔵では 屋根下地も千鳥施工 ・ 天井クロス下地も千鳥施工です。

今日は夕方から 土・日開催 (6/13・14) 構造見学会の準備です。

弊社人の蔵の下地・構造を、 多くの方に見て頂き、御説明したいと、思います。

b0185592_9262790.jpg

[PR]

by studio_seiwa | 2009-06-12 09:38

『マッピー』用ボーダー

<< 下地 階段を幅広 施工 ユニットバス下地 断熱もしっかりと! >>